2017.06.12

FF30周年×横浜レポート Vol.2 海洋都市ヨコハマ「龍神バハムート、襲来。」

FF30周年×横浜レポート Vol.2 海洋都市ヨコハマ「龍神バハムート、襲来。」

こんにちは!Web事業部のウエノです。

今回は会社のブログを私物化し、趣味全開の記事をお送りした 前回の記事
まあまあ閲覧数をゲットできてしまったので、第二弾をお送りします。

世界的な人気を誇り、国内外に多くのファンを持つファイナルファンタジーシリーズ。1987年に発売された第一作品目の「ファイナルファンタジー」以降、以降、続編やスピンオフや派生作品など数多くの作品が発売され、現在のタイトル数はギネス世界記録の合計87作品にも及ぶそう。近年では様々な他メディア展開にも注目が集まるFFシリーズが、今年でなんと30周年を迎えます!

ファイナルファンタジー30周年×横浜

今回は6月10日(土)、6月11日(日)に開催されたプロジェクションマッピング「海洋都市ヨコハマ『龍神バハムート、襲来。』」と、「崎陽軒 ファイナルファンタジー30周年企画弁当」のご紹介です。

海洋都市ヨコハマ「龍神バハムート、襲来。」

今回のコラボレーション企画のメインイベントであるプロジェクションマッピング。
開催期間は6月10日(土)と6月11日(日)の2日間でした。
スクリーンとなったのは「ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル」。

私が実際に行ってきたのは2日目の6月11日(日)。
最初の上映開始は19時20分でしたが、ちょっと気合いを入れて開始の2時間前には会場に到着。
場所はカップヌードルミュージアム付近。ホテルに一番近い鑑賞エリアです。

まだ明るいうちから既に何組か待機している人たちが!
中にはレジャーシートやアウトドアチェアなどを持ってきている方々も。
人のことは言えませんが、みなさんすごい気合いの入りようです。

開始の30分前にはかなりの人だかりに。
三角コーンで区切られた鑑賞エリアいっぱいに人が集まりました。
少し歩いてみると他のエリアも大体同じような感じで、改めてFFの人気の凄さを感じます。

ほどほど暗くなってきたら上映開始。
上映時間は1回につき10分ほどで、1日5回上映されます。
Youtubeなどにきれいな動画が上がっているので、ここでは写真でかるーくご紹介します。

静止画でもこの迫力、なんとなく伝わりませんか?
聞きなれたBGMと、お馴染みの飛空艇やチョコボやモーグリ、ド派手に暴れるバハムート。

FFファンにはたまらない演出いっぱいの、サイコーの夜でした。

関連キーワード

この記事を書いたひと

新横浜を拠点にしたWeb制作会社、アップシェアです。ホームページ制作、アウトソーシング、マーケティング、スマホアプリの開発など。みんなで一緒に幸せになれる会社を目指しています。

RANKING

今週の人気記事一覧