2016.11.14

今日はどこへ行こう。河原の休日カメラ旅!【鎌倉編】

今日はどこへ行こう。河原の休日カメラ旅!【鎌倉編】

初めまして、急に投稿することになって困惑している河原です。
そんな困惑している中、少し前のことですが鎌倉へ行った話を始めに投稿しようと思います。

いざ鎌倉へ!

出発!ということで北鎌倉まで行き、そこから歩いて回ることに。
駅周辺やお寺の写真を細かく撮っていなかったため、色々と想像におまかせになるかと。
と言っている間に円覚寺に到着!

円覚寺 中に入ると かなり広い

円覚寺

宝冠釈迦如来

紅葉時期ということもあり、美しい色に彩られた円覚寺はとても幻想的で過去の時代へ「タイムスリップ」したかのようでした。
そんなことを思いながら建物や景色を楽しんで歩いていると気づいた時には一周していました。

木彫り地蔵

歩いているときに「おっ!」っとなったのがこの木彫りの地蔵様。
何か惹かれるものがあり、自然とカメラを構えシャッターを切っていました。
他にも見て楽しんだりつい写真を撮ってしまう場所など魅力的な所がたくさんあります。

魅力といえば建物や景色以外にもう一つ!
円覚寺内には茶屋があるので次に行く前に、少し休憩して行くのもいいかもしれませんね。

名前 円覚寺(えんがくじ)
住所 鎌倉市山ノ内409
拝観時間 [3月〜11月] 午前8:00〜午後4:30
[12月〜2月] 午前8:00〜午後4:00
拝観料 大人  300円
小人  100円
アクセス 東京 横浜からJR横須賀線「北鎌倉駅」下車徒歩1分
ウェブサイト http://www.engakuji.or.jp/top.html

浄智時へ 気付くとそこは 山の上

さて、茶屋で一休みした後は少し歩いて浄智時にやってきました。
雰囲気がまた違ってここもいい感じです。

イチョウの葉の絨毯

おっと。。日が暖かくイチョウの葉の絨毯が綺麗なので、先ほど休憩したばかりなのにまた一休みしてしまいました。
さぁ、先に進みましょう!

書院

手押しポンプ

浄智寺内を回っているとなんと手押しポンプを発見!
某となりのあのワンシーンを思い出しました。
ちゃんと水が出るので感動です!

名前 浄智寺(じょうちじ)
住所 鎌倉市山ノ内1402
拝観時間 9時00分~16時30分
拝観料 大人(高校生以上)200円
小・中学生100円
アクセス JR北鎌倉駅から徒歩6分
ウェブサイト https://www.city.kamakura.kanagawa.jp/kamakura-kankou/meisho/03joutiji.html

そして色々見ていると「公園」と書いてあるのを目にしたので、何も考えず行ってみることに。

ハイキングコース

急に険しくなる道…なんといった先はハイキングコースだったらしく公園は登った先にあるとか。。。

ハイキングコースから見た景色

とにかく楽しみながら登ること約25分、無事に登りきることができました。
あまり山登りしないので結構疲れましたね。。。

genjiyama

考えなしに移動してついた場所は、源氏山公園という場所でした。

fuji

結構高いところにあり天気も良かったので富士山を見ることができました!
いや~登った甲斐がありますね!
この後は、銭洗弁天へ行ったり

zeni

八幡宮に行ったりと鎌倉を存分に満喫しました。

tera1

最後に

初めての投稿ということで、写真がなかったり読みづらいところがあったりと色々あると思いますが
投稿を重ねるごとに成長していくところも楽しみに読んでくれると嬉しいです!
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

関連キーワード

この記事を書いたひと

横浜市在住、1992年生まれのメガネ民。
趣味はカメラ、ねこ探し、映画鑑賞(B級)にカラオケとさまざま、書ききれない。ポムポムプリンとクロミちゃんが大好きです。
今年はまた1位になるように、プリンくんに是非投票しましょう。

RANKING

今週の人気記事一覧